開催セミナープログラム内容

午前の部(9:10~12:00)

PoE規格の動向と注意点

 

時間:9:30~10:00

概要案内

PoE運用におけるケーブル温度上昇の比較、ジャックとプラグの状態と

今後の活用例について解説します。

講師:R&M JAPAN

TIA,ISO規格の最新規格動向

-LANツイストペアケーブルに関する最新規格動向について-

時間:10:10~10:40

概要案内

ISO/IEC JTC1/SC25 WG3(国際規格)やTIA-TR42.7(米国)で審議されている規格動向について解説いたします。

JIS X 5150原文であるISO/IEC 11801 3rd Edition、Cat.8、40G/25GBASE-T、IEEE802.3bz(2.5/5GBASE-T)、Power over Ethernet(PoE)等。

講師:日本製線株式会社

基礎から学ぶLAN配線試験

-LAN配線の施工後にはどのような測定が要求されているのか?規格や測定項目について基礎から解説-

時間:10:50~12:00

概要案内

官公庁などにおけるLAN配線工事の施工後には、認証試験を行い試験成績書を提出することが義務付けられています。

認証試験ではどのような規格に基づいて、どのような測定を行うのか基礎から解説します。

講師:Fluke Networks
午後の部(12:40~16:30)【有料:5000円(税込)】

LAN配線試験の実際-測定結果の見方とトラブルシューティング

-ケーブルテスターによる認証試験・試験成績書の見方など、試験の実務について解説-

時間:13:00~14:00

概要案内

ケーブルテスターに表示される測定結果や試験後に提出する試験成績書の見方、

また、試験に不合格になってしまった場合の対処方法や考え方を解説します。

講師:Fluke Networks

システム保証制度と配線規格、施工上の注意点

-日本製線㈱15年システム保証制度の解説-

時間:14:10~15:10

概要案内

エンドユーザー様に安心して10GBASE-T運用をして頂けるよう弊社にてサポートする施工保証制度を設けました。

メーカー保証を強みにCat.6Aのご提案や施工に取り組んで頂ける制度をご紹介します。

講師:日本製線株式会社

施工技術トレーニング

-Cat.6Aを含む部材を使用した施工~検査まで一貫したトレーニングセクション-

時間:15:20~16:30

概要案内

Cat.6A施工など含む施工セクションです。施工合格者には日本製線㈱より施工認定証を発行します。

3社にてサポートしますので、初心者~熟練者までお気軽にご参加ください。

講師:3社合同

開催スケジュール

2017.07.13(木) @大阪

開催場所:四ツ橋ビルディング A会議

定員:40名

申し込み期日:2017.07.06

※開催終了しました

2017.07.14(金) @名古屋

開催場所:名駅セミナーオフィス

定員:40名

申し込み期日:2017.07.07

※開催終了しました

2017.07.27(木) @広島

開催場所:RCC文化センター

定員:50名

申し込み期日:2017.07.26

※開催終了しました

2017.07.28(金) @福岡

開催場所:リファレンス駅東ビル会議室 V-2

定員:40名

申し込み期日:2017.07.21

※開催終了しました

2017.09.08(金) @仙台

開催場所:仙台組合仙台卸商センター 卸町会館 4階中ホール

定員:40名

申し込み期日:2017.09.01

2017.09.28(木) @札幌

開催場所:札幌市産業振興センター

定員:50名

申し込み期日:2017.09.22

開催者情報

会社名:日本製線株式会社

URL:http://www.nscable.co.jp/

会社名:R&M JAPAN

URL:https://www.rdm.com/

会社名:Fluke Networks

URL:http://jp.flukenetworks.com/


※本セミナーへのお問い合わせは日本製線㈱各営業所までお問い合わせください。